第2回HACCP/JFS-B適合証明取得支援ワークショップ開催報告

11月21日(金)、食の安心研究所は食品安全活動の一環として、安全管理手法の「HACCP/JFS-B適合証明取得支援 第2回ワークショップ」(全6回シリーズ)を開催しました。このワークショップはお取引先の食品事業者を対象に行われています。

 

<開催概要>
日時:2023年11月21日(金)9時~16時
会場:とやま生協本部2F会議室
後援:とやま生活協同組合

 

とやま生協のお取引先、9社17名にご参加いただきました。
各チームアドバイザーのもと3チームに分かれ、各社が作成したHACCPプランについて、第1回ワークショップで学んだHACCP要求レベルをクリアするために、チームメンバーで内容を共有し修正作業を行いました。

 

※補足
①食の安心研究所・・・食品事業者の品質向上と安全確保の為の支援を目的とした基金の運用団体。2006年に旧富山県生協において設立。
②HACCP/JFS-B・・・一般社団法人食品安全マネジメント協会が開発・運営する食品の安全管理の取組みを認証する規格。レベルがA~Cの3段階。

 

食の安心研究所について、詳しくはこちらをご覧ください。

お知らせ一覧に戻る expand_more