とやま生協 輝くろべ 開所9周年誕生祭を開催しました!

3月30日(土)、黒部市にある小規模多機能型居宅介護施設「とやま生協 輝くろべ」の開所9周年誕生祭を開催しました。

オープニングの「よさこい踊り」では、にぎやかな音楽と素敵な踊りに、思わず利用者さんも一緒に手振りや手拍子をしたり、歌を口ずさんだりと楽しそうにしていらっしゃいました。

よさこい踊りでお祭り気分♪

楽しそうに踊りを鑑賞

1年を振り返るスライドを皆さんで鑑賞。スライドに映った自分の写真を見つけて、思わず笑顔がこぼれる利用者さん。また、スライドを見ながら「〇〇さん、変わってないね~」「絵手紙のチューリップ、上手やね」「懐かしいね~」とスタッフや福祉活動委員の方が声をかけながらたくさんの思い出の写真を見て、和やかなひと時を過ごしました。

懐かしい写真がいっぱい!

写真を見ながら思い出を振り返りました

午後からの「レッツエンジョイミュージック」では、春を感じることができる歌をたくさん楽しみました。

「蛍の光」をみんなで歌いました

スタッフがトーンチャイムという楽器で「さくらさくら」を演奏♪ぶっつけ本番で真剣な表情を見せながら素敵な音色を聴かせてくれました。

一生懸命演奏する姿に笑い声も

利用者さんも「なごり雪」の歌に合わせてハンドベルを鳴らしたり、「ソーラン節」では鈴が付いた縄を持って「シャンシャン」と鈴を鳴らしてみたりすると、皆さんの楽しそうな笑顔がたくさん見られました。

ハンドベルの素敵な音色が響きます

「ヤーレンソーラン♪」と網を引く真似をしながら鈴を鳴らして

スタッフ、ボランティアの方々、福祉活動委員8名のみなさんのご協力のもと、利用者さんと一緒に輝くろべ9周年誕生祭は楽しく終えることができました。

みんなで記念撮影!

 

お知らせ一覧に戻る expand_more