富山いずみ高校の皆さんがフードドライブに取り組まれました

とやま生協では、今年の9月に富山県立富山いずみ高校で「食品ロスと私たちにできること」をテーマにした特別授業を行いました。
このことをきっかけに、「食品ロス」に関心を持った生徒の皆さんが中心になって、10月30日(月)~11月6日(月)の期間で学校内でフードドライブに取り組まれました。
 
11月8日(水)には、生徒2名と先生2名がみなみ店にご来店され、学校で集まった食品をフードドライブに寄贈いただきました。
 
 
ご提供いただいた食品は、「若者生きづらさ寄りそいネットワーク協議会」にお繋ぎし、今後、生活にお困りの方や福祉団体等の支援に充てられます。
 
富山いずみ高校の生徒および先生の皆様、フードドライブにご協力いただき、ありがとうございました。
 
お知らせ一覧に戻る expand_more